マイク・ベルナルド死去

 南アフリカの格闘家マイク・ベルナルド氏が14日、ケープタウンで死去したと現地のメディアが伝えています。

 享年42歳、死因は不明、だそうです。久しぶりに聞く名前です、マイク・ベルナルド。そう言えばK-1、と言う物がありましたね、昔。一時は大変なバブルで、「K-1は日本発祥のスポーツだ」等と関係者の鼻息も荒かったものです。毎年年末の決勝戦が恒例行事みたいになってましたっけ。
 マイク・ベルナルドは、そのK-1に1995年3月3日初参戦。開幕戦で優勝候補のアンディ・フグと対戦で第3ラウンドKO勝ち。初出場でベスト4入りを果たして一躍脚光を浴びました。翌1996年の大会ではグランプリ3連覇を狙う絶対王者ピーター・アーツと初戦で激突、アーツを圧倒して最後は左フック一撃で豪快なKO勝ちを収め、「ワンマッチ最強」と評されました。
 2000年にはプロボクシングへ転向、同年5月12日にはマイナー団体ながらプロボクシング団体・WBFの世界ヘビー級王座を獲得しています。

 左右のパンチを主武器に、真っ向勝負を挑むファイトスタイルは多くのファンから支持され、ピーター・アーツやアーネスト・ホースト、ジェロム・レ・バンナと共に長くK-1人気を支えた選手でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です