しずちゃん「脳の異常なし」

 女子ボクシングでロンドン・オリンピックの出場を目指すお笑いタレントの「しずちゃん」こと山崎静代(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)が17日に受けた脳の精密検査の結果について、同日日本アマチュアボクシング連盟は大阪市内で会見し、「脳の異常はなかった」と発表しました。

 週刊朝日が「頭部のMRI検査で脳に『影』が見つかっていた」と報じていたことを受け、連盟の山根明会長が8日に大阪市内でしずちゃんと面会、本人は報道内容を否定したが検査をした方が良いと言うことで一致。この日検査をしていたもので。しかし、結局異常はありませんでした。山崎選手は会見に臨み「私は元気、暴れたい」と笑顔で語りました。ロンドン五輪予選を兼ねた5月の世界選手権(中国)には予定通り出場すると言うことです。

 週刊朝日の報道は一体何だったのでしょうか?。「頭部のMRI検査で脳に『影』が見つかっていた」と言う記事の根拠はなんだったのか?、そもそも本当に取材をしていたのか?。まったく人騒がせな話です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です