松井と再契約の可能性低い

 メジャー・リーグ、オークランド・アスレチックスのメルビン監督は16日、同球団からフリーエージェントとなった松井秀喜外野手について、「よほど劇的なことがない限り、今のアスレチックスでプレーすることはない」と、再契約の可能性が低いことを明らかにしました。

 松井は2009年にニューヨーク・ヤンキースをフリーエージェントとなり、ロスアンゼルス・エンゼルス・オブ・アナハイムと年俸600万ドルの1年契約。打率2割7分4利運、21本塁打、84打点と数字はまずまずでしたが、左投手に弱く調子の波が激しい事もあり、エンゼルスは再契約をしませんでした。
 2010年シーズンオフにオークランド・アスレチックスと年俸425万ドルで1年契約。しかし、打率2割5分1厘、12本塁打、72打点と、100試合以上出場ではプロ入り後ワーストとなる成績でシーズンを終えていました。

 やはり厳しいですね。メルビン監督は「外野の守備もまだできる。ナ・リーグも含め、どこに行っても活躍できる力をもっている」と話したそうですが、半分以上社交辞令ではないでしょうか?。

戸塚ヨットスクール訓練生自殺

 9日午前7時35分頃、愛知県美浜町、「戸塚ヨットスクール」(戸塚宏校長)の3階建ての寮の前で、訓練生男性(21)が頭から血を流して倒れているのをスクール関係者が発見し、119番しましたが、男性は意識不明の重体とのことです。寮の屋上には遺書のようなものが残されており、愛知県警半田署は男性が飛び降り自殺を図ったとみて調べています。

 戸塚ヨットスクールってまだあったんだ!。戸塚ヨットスクールは、当初航海技術を教える学校でしたが、緒障害等に戸塚の指導は効果があるとマスコミで取り上げられ、指導をヨットから生活指導等へきりかえ親元からスクールに預けられる生徒が増加。当時は教育界のカリスマとしてマスコミも好意的にとりあげていました。しかし、1979年から1982年にかけて、訓練中に訓練生の死亡・行方不明事件が複数発生。そのうち3件が傷害致死や監禁致死で立件され、2002年2月25日、最高裁で戸塚宏の懲役6年とコーチ陣ら起訴された15人全員の有罪が確定していました。

 19年もかかった長期裁判で、出所後に戸塚宏はスクールの再開を示唆していましたが、そんな所へまだ人が集まるのに驚きます。

田中3億

 プロ野球・東北楽天イーグルスの田中将大投手(23)が26日、仙台市内の球団事務所で、推定年俸1億円アップの3億円プラス出来高で契約を更改しました。年俸とは別に数千万円のタイトル料も手にしたとみられます。6年目で24歳シーズンの3億円到達は、元北海道日本ハム・ファイターズのダルビッシュに続く2人目となります。

 田中は更改後の会見で「個人的にはキャリアハイ(自己最高)の成績で良かった。でも本当に良いシーズンとはチームと個人、2つの成績がそろわないと。心の底から喜べません。自分は1年ローテを守る。チームはリーグ優勝、日本一」と、語っています。

 田中は今シーズン、27試合に先発して19勝5敗、防御率1.27とエースとして申し分ない成績。最多勝と最優秀防御率賞、最優秀投手賞、沢村賞、ベストイナインとゴールデングラブも獲得、すっかり球界のエースと言った風格です。来シーズンはダルビッシュのメジャー移籍が事実上決定しており、これからは本当の田中が日本球界を引っ張っていく投手になりそうです。